アントワーヌ・レイモン編集

1865年グルノーブルにてアルベール=ピエール・レイモンとその仲間は Raymond社の最初の礎をこの地に置きました。150年に及ぶ歴史を祝う今日、私は企業、人類そして産業の驚異なる冒険を皆様にご紹介するのをとても光栄に思います。情熱、勇気、開発の150年の歴史は小さな家族経営の工場をファスニングソリューション産業において世界のリーダーとして名を馳せる国際ネットワークにまでに変化させました。

厳しい経済情勢のこだまが反響している中、私共は世界でのフランスの企業の成功を皆様と共有したいと願いました。19世紀の終わりの創業以来、現在も変わらない創業者の信条の元に構築され発展してきた一つの企業:新しいものを開発し、発明したものは特許で保護する。そしてそれを工業化し国際化する。

とはいえ、最大の成功は情熱、コミットメントとチーム精
神によって作られた人間味のある冒険なのです。したがって私共は今日そして過去にいたるまでこのまれに見ない工業伝説の中心にいたすべての人に敬意を評します。世界のあらゆるところで情熱を持った多くの社員がARaymond™の美しい歴史をこれからも描き続けるために彼らの才能をつなぎあわせてくれています。そんなすべての社員に心から御礼をお申し上げます。

Antoine Raymond