2000 - 2015
生産性の新たなる進路
発想を工業製品化するには有用なアイディアが必要です。発明はすべての市場に開かれ、オリジナルで巧妙、そして組み立て作業を容易にし環境を考慮に入れた機能的なシステムを作り出します。

2003

高圧スナップオンコネクタ

発明者 : Erminio Moretti, Albert Raymond,
Daniel Martin-Cocher

このコネクタは600バール以上の圧力下でも締結を保証します。自動車車両や大量生産の組み立て機械のハイドロリックオイル(ブレーキ、パワーステアリング)の用途に使用されます。

2004

サスペンションクリップ

発明者 : Daniel Boville

Tiger Clip® は多様なミリサイズの基板の厚みを吸収する2つの固定された爪の構造が特徴です。建設分野での天井ボードの設置やケーブルのサスペンションに使用。

2005

RayTOOL®リベットガン

発明者 : Hans-Jürgen Lesser, Martin Büsch, Patrice Burg

クリップファスナーの連続的な取り付けのための取り付け用リヴェットガン。

2007

つる性野菜用ワイヤー誘引装置

発明者 : Miquel Massaguer Agullo

つる性野菜の早い成長を促進。この方法はビニールハウス内の耕作地の生産高増大を可能にします。

2009

医療用採取容器の原理

発明者 : Stephane Gelibert, Guillaume Belle

医薬品研究所などの殺菌された容器の為の開閉装置。すべてのプラスチックの蓋取り付けのソリューション。アルミ製品の代わりとしてRayDylyo® は液体や凍結乾燥の型のための接合固定の工程を省くことができます。

2012

ソーラーパネル固定ファスニング

発明者 : Brian C. Cheung, Luc Dupont

単体パーツのPowAR Snap® 90B は従来のレールの上にシンプルなクリップでソーラーパネルのモジュールの固定を可能にします。より早く簡単な組み立て。

2013

形体記憶合金バルブ

発明者 : Nicholas JACKSON

室外気温により形体が変化する合金のスプリングコイルにより状態が変化する開閉バルブです。合金使用で電動作動機を使うバルブのようにな製品企画を同じ機能で簡略化するのを可能にします。